スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘書代行と便利屋の電話代行

電話代行と一言でいっても、様々な使われ方をしています。

電話代行とは言葉の通り、電話を代行するという意味ですが、
業界によって使われ方が異なります。

コールセンターなどを擁する秘書代行における電話代行とは、
お客様からの入電の取次ぎをし、伝言内容を報告するといった業務を指します。
通販受注センターなどのコールセンターや、一般企業の電話の取次ぎをする
秘書センターなどです。
ちなみに電話代行と秘書代行は同義語として使われていますが、
大規模な受信環境を整えている場合は、コールセンターと呼ぶのが一般的です。
詳しくは、以下のサイトを参照してください。
電話代行活用ガイド~電話代行と秘書代行と電話秘書
http://d.hatena.ne.jp/nakasho3066/20100616/1276705751
電話代行という言葉はこの様な業態以外でも使われます。
それは便利屋が提供する電話代行です。

どんなサービスを提供しているかご紹介しましょう。
(1)会社を辞めたい場合。
(2)急に会社を休みたい場合。
(3)チケットの予約をしたい。
(4)相手に謝罪の電話をしなければならない。
(5)外国語で相手に電話をしなければならない。
(6)友達のふりをして、相手に恋人がいるか確かめたい。

幾つかケースを挙げましたが、所謂電話をかけずらい状況において、
電話を代わりにかけてもらうのが便利屋の電話代行となります。

料金システムは、1件あたり3,000円~10,000円と様々で
内容によってかなりレンジがあります。

秘書代行としての電話代行の場合は、概ね月極めでコール数によって
多少料金が変動する場合があります。

同じ電話代行でも、これだけ業務の内容が異なるのです。
電話を代行する仕事といっても奥が深いのです。

秘書代行としての電話代行を月額9,000円の定額料金で提供する会社はこちら
関連記事

テーマ : 知っておいて損はない!!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

denwadaikou

Author:denwadaikou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。