スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話代行の存在価値とは?

今回は、電話代行の存在価値について考えます。
弊社の会員様からいただいた声をご紹介致します。
以下は、お客様よりいただいた声を編集したものです。

電話代行はその依頼者に代わって、
かかってきた電話に対応するという代行サービスのことです。

その業務を請け負う会社によっては、
秘書代行や電話秘書代行などといういい方をするところもあるようです。

この代行サービスを利用する人の多くは個人経営者やSOHO事業者といった人達です。
例えば、
・出張や営業などでオフィスから離れてしまうことが多く電話対応が疎かになってしまう
・小さな規模で事業を行っていて、少人数の事務員では通常業務と電話対応に支障が出てしまっている
こういった状況をなんとか打破するために電話代行という手段を選んでいる企業がとても多いのです。
打破する、だなんて大袈裟だと思うかもしれませんが、
ひとつの企業、事業者にとっては受けることができなかった、
たった1本の電話で、もしかしたら会社の未来が変わってしまうかもしれない・・・。
お昼の休憩時間で席を外している間に非常に重要な電話がかかってくるということだってあり得るのです。
そう考えれば、顧客からの電話やそこにあるビジネスチャンスを絶対に取り逃すことがないようにしようと思うでしょう。
ですから、今や電話代行というキーワードは、ビジネス界においては切っても切れない存在にまでなりつつあるのです。

電話代行の存在価値に関する関連情報はこちら
受付から業務報告までの流れ
電話代行の仕組み
関連記事

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

プロフィール

denwadaikou

Author:denwadaikou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。