スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然携帯電話番号を聞かれたらどうする?

電話のオペレーションをしていると判断に困ることが多々あります。
例えば、急に「担当者の携帯番号を教えて欲しい」と言われた場合にどうするか、
判断に迷います。

会社の電話番号であれば、公の情報としてお知らせをする事に問題はありません。
しかし、社用とはいえ個人の携帯番号を誰にでも教えて良いものでしょうか?

弊社では、携帯電話番号はプライバシー情報として、ご担当者様の承諾が無い限り、原則として
お教えする事はありません。

プライバシー情報と営業電話でも触れた通り、情報管理が問われているものの、
知らない間にどの様に利用されているかわかりません。

お取引様であれば教えても良いと思います。
しかし、事前の知識があっても、全ての入電についてお取引様かどうかを正確に判断する事が出来ません。

では、どうやって対応をしているか説明を致します。
まず、先方に確認をするフリをして一度保留状態にします。
その間に担当者に連絡をし、教えても良いかどうかの指示を仰ぎます。
それで大体は解決しますが、時には連絡がつかない場合もあります。
そんな時は、丁重に直接お教え出来ない事を説明し、
担当者から折り返し連絡をさせる事をお伝え致します。

詰まる所、携帯番号を知らない人に教えてしまうリスクと、面識があるのに直接お教え出来ない事による
リスクとの比較の問題になります。
どちらに重きを置くか、人により異なると思います。

個人情報の扱いに慎重な電話代行の会社はこちら

そこで、弊社の会員様に対して事前に説明をし、認識の相違を埋める努力をしています。
公の情報とプライバシー情報のボーダーがどこにあるのかを明確にする事は困難です。
だからこそコミュニケーションをとり、双方が納得のいくまで事前に話しをする事が大切で
あると考えます。


関連記事

テーマ : 知っておいて損はない!!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

denwadaikou

Author:denwadaikou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。